●伝統芸能

琉球舞踊と組踊(一般)指定席 (19.02.23)
京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
「組踊」とは、琉球王の代替わりの際に訪れる中国からの使者・冊封使をもてなすために琉球王朝で創作された、音楽・台詞・演技からなる式楽です。2019年は組踊の祖・玉城朝薫(たまぐすく・ちょうくん)により組踊が上演されて300周年を迎えます。その記念の年にあたり、”朝薫五番”とよばれ現在でも上演される朝薫作の組踊のうち『孝行の巻』を豪華出演陣でお届けします。
¥4,000

琉球舞踊と組踊(学生&ユース)指定席 (19.02.23)
京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
ユースは25歳以下。学生、ユースの方は当日身分証明書の提示が必要です。
¥2,000